弊社は災害に強い『新造コンテナハウス』を推奨しています。

現地製作現場の場合の工程ですので工場製作での場合は

コンテナ輸送

工場で製作したコンテナハウスを現地へ輸送します。


クレーンで吊り上げ

ラフタークレーンで吊り上げてコンクリート基礎へ配置します。


基礎コンクリートと接合

強力アンカーボルトとコンテナ本体を接合し固く締付けを行います。移設の時に取外し可能


設置完了

基礎とコンテナの接合が完了しました。 


塗装工事

外壁に塗装をしていきます。遮熱効果のある遮熱塗料で熱の吸収を抑えます。色やデザインはお客様のイメージ通りに仕上げます。


床施工

床の下地から仕上げていきます。仕上げ材もフローリングやクッションフロアやタイルカーペットなど自由に選べます。


 

天井と壁の施工

断熱材はウレタン吹付断熱を施し、軽鉄下地の上にボードを貼りクロスを貼るのが標準仕様ですが、こちらの仕上げ材も無垢板や珪藻土塗りなど自由に選ぶことが出来ます。


屋上デッキ取付

工場で製作したデッキをコンテナ上部に取り付けます。


屋上に仕上げ板を施工

雨風に強い木材を使用して屋上の床を仕上げます。


螺旋階段取付

基礎コンクリートと螺旋階段をボルトナットで固く締付け固定します。移設の時に取外し可能


ウッドデッキ施工

コンテナハウスによく合うウッドデッキは無垢材と合成樹脂材のどちらか選ぶことができます。撥水防腐塗料の色も様々ありますのでお選びいただけます。


ウッドデッキの完成

コンテナハウスとの組みあわせでムードアップ ウッドデッキの設計もお客様のイメージ通りにできます。


 

庇・オーニング取付

縞鋼板の庇や可動式オーニングなど選ぶことができます。バリエーションも豊かです。


内装仕上げ

床は木目調クッションフロア 天井と壁はビニールクロスを採用 仕上げ材の種類もカラーもすべてお選びいただけます。


 
 
 
 
 
  

 
お電話でのお問合わせ
0897-33-0722

WEBからのお問合わせは こちら